日下部建設株式会社
ホーム企業理念事業案内会社のご紹介採用情報お問い合わせ
事業案内トップ海洋土木工事一般土木工事環境リサイクル事業海外事業
進化は真価に。事業案内
日下部建設では時代のニーズに応え、地球環境へ積極的に取り組む新たな事業として、空き缶リサイクル工場「トライアール神戸」を設立。回収された飲料用アルミ缶の圧縮プレス等を、クリーンな天然ガスを主たる熱源とし、ダイオキシンの発生を大幅に抑制する乾留還元式加熱炉の中でアルミペレットに再資源化しております。
このアルミペレットは製鋼用脱酸材やアルミニ次合金の原料として販売しています。
また土砂運搬と埋立工事のエキスパートとして、これまでに培ってきた当社の技術とノウハウを投入し、近畿圏の自治体による廃棄物の埋立事業「大阪湾フェニックス計画」に参画。ゴミ問題の解決に寄与しています。
日下部建設では今後もこうした"環境に優しい事業"に積極的に取り組み、資源循環型社会の構築に貢献していきます。


製品の原料となるアルミ缶プレス

缶プレス開放機

トライアール神戸手選別ライン
トライアール神戸金属加熱炉 アルミペレット製品倉庫  純度・かさ比重の高い製品 製鋼用脱酸材(アルミペレット)
神戸沖埋立処分場